探す ナビゲーション
DVD 作成Vidmore DVD 作成

DVD 作成 ユーザーガイド

このユーザーマニュアルを読み、Vidmore DVD Creatorを使用して目的のDVD /ブルーレイを書き込む方法を見つけます。

前書き

Vidmore DVD Creatorは、MP4、AVI、MOV、MPEG、MKV、MPG、3GP、VOB、FLV、M2TS、MTS、TS、SWFなどを含むほとんどすべての一般的なビデオ形式をDVDディスクに変換できる最高のDVDメーカーです。 / folder / ISOファイル。さらに、この使いやすいBlu-rayバーナーを使用して、あらゆるビデオからBlu-rayディスク、Blu-rayフォルダー、Blu-ray ISOファイルを作成できます。

DVD / Blu-rayの書き込みとは別に、このDVD書き込みツールは、プロと初心者の両方がプロ並みのDVDを簡単に作成できる実用的な組み込みのビデオエディターで設計されています。また、このソフトウェアを使用すると、様式化されたメニューでDVDを様式化できます。

ビデオをDVDブルーレイに書き込む

クイックスタート

ステップ1 コンピュータでVidmore DVD Creatorを起動します。ビデオをDVDまたはBlu-rayディスクに書き込む場合は、空のDVDまたはBlu-rayディスクをDVDドライブに挿入します。

Doscタイプを選択

または、「メディアファイルの追加」をクリックして、ビデオファイルをこのプログラムにインポートします。次に「次へ」をクリックします。

Meidaファイルを追加

ステップ2 編集メニュー

メニューテンプレートを選択するか、テンプレートをカスタマイズして、DVDファイルのボタンまたはタイトルを調整します。

編集メニュー

ステップ3 DVD /ブルーレイに書き込む

編集後、「書き込み」をクリックして設定ウィンドウに入り、宛先を選択し、書き込み設定を行い、再生モードを選択します。次に、「開始」ボタンをクリックしてビデオを書き込みます。

設定

登録

このソフトウェアを起動すると、「登録」をクリックするための登録ウィンドウがポップアップ表示され、電子メールで送信された電子メールアドレスと登録コードを入力します。次に、「アクティベート」をクリックして登録します。

登録

更新

ソフトウェアを更新するには、上部のバーの右側にあるメニューアイコンをクリックし、[更新の確認]を選択します。次に、プログラムはインストールしたバージョンをチェックします。バージョンが最新でない場合は、ソフトウェアを更新するように通知します。

または、製品ページからVidmore DVD Creatorの最新バージョンをダウンロードできます。

更新

書き込み設定

DVDプロジェクトを編集およびカスタマイズした後、[設定]ウィンドウに入ります。ここでは、宛先を選択し、書き込み設定を行い、再生モードを選択できます。

設定

ビデオをDVDに書き込む

ステップ1 ビデオの追加またはDVDの読み込み

このDVDメーカーをダウンロードしてインストールした後、コンピューターで起動します。インターフェースの左側にある「DVDディスク」を選択します。

[メディアファイルの追加]をクリックして、ビデオファイルをこのプログラムにインポートします。次に「次へ」をクリックします。

Meidaファイルを追加

ステップ2 編集メニュー

メニューテンプレートを選択するか、テンプレートをカスタマイズして、DVDファイルのボタンまたはタイトルを調整します。

編集メニュー

ステップ3 DVD /ブルーレイに書き込む

DVDプロジェクトをパーソナライズした後、「書き込み」をクリックして「設定」ウィンドウに入り、宛先を選択し、書き込み設定を行い、再生モードを選択します。次に、「開始」ボタンをクリックしてビデオを書き込みます。

設定

ビデオをブルーレイに変換

ステップ1 ビデオの追加またはDVDの読み込み

コンピューターでVidmore DVD Creatorを開きます。インターフェイスの右側にある「ブルーレイディスク」を選択します。

次に、「メディアファイルの追加」をクリックしてビデオファイルをこのプログラムにインポートし、「次へ」をクリックします。

Meidaファイルを追加

ステップ2 編集メニュー

メニューテンプレートからDVDプロジェクトのメニューを選択します。 Blu-rayファイルのボタンまたはタイトルを調整して、メニューをカスタマイズできます。様式化されたBlu-rayファイルをプレビューできます。その後、「書き込み」をクリックして続行します。

プレビュー

ステップ3 Blu-rayに書き込む

次に、宛先を選択し、書き込み設定を変更できます。最後に、「開始」をクリックしてビデオファイルをブルーレイにします。

作成する前にビデオを編集

DVD Creatorの最も魅力的な機能の1つは、ビデオ、オーディオ、字幕、サムネイルの編集、チャプターのマージまたは分割を可能にする組み込みエディターです。

動画を編集するには、右上隅の[強力なツール]をクリックして編集ウィンドウに入ります。ここには、ビデオツールとチャプターツールの2つの部分があります。

ツール

ビデオ編集

作成する前に、回転、クリップ、クロップ、ビデオ効果の追加、ボリューム/明るさ/コントラスト/彩度/色相の調整、透かしの追加を行うことができます。

ビデオを編集

オーディオ編集

オーディオ編集では、新しいオーディオトラックを追加したり、現在のオーディオトラックを削除したり、音量を調整したり、言語を選択したり、遅延の問題を修正したりできます。

Auidoを編集

字幕編集

UTF、SRT、SMI、TXT、SSA、RT、JSS、AQT、JS、ASS、およびVTT字幕を追加できます。さらに、透明性、位置、遅延の問題を解決できます。

字幕を編集

章のマージと分割

複数のチャプターを1つのチャプターにマージすることも、1つのチャプターを複数のチャプターに自由に分割することもできます。

チャプターに分割

サムネイル設定

このDVDバーナーを使用すると、ローカルイメージをアップロードしたり、現在のビデオ画面をサムネイルイメージとしてインターセプトしたりできます。

サムネイルを編集する
ブルーレイリッパーDVD 作成

このDVD /ブルーレイ書き込みツールをダウンロードして、DVDマスターピースを作成してください。